簡単!「Canva」を使ったブログ用画像の作り方講座(サイトロゴ・記事のアイキャッチ画像他)

はじめに

自己紹介

記事をお読みいただきありがとうございます。

最近タイピングをするときに、人差し指だけじゃなく中指も使うようになった現役大学生のデデデです。

今日もあらゆる分野に独学で挑戦し続けます。

ロゴが欲しい!

前回、アフィリエイトについて、月1万の収益を目指してデデデが独学で挑戦していく企画、

デデデ企画第2弾「デデデくんはおすすめしたい(アフィリエイト)①企画説明」

デデデくんはおすすめしたい(アフィリエイト)①企画説明

2019.11.18

の「おわりに」で少し触れたのですが、

ブログを開設して早一週間、WordPressを使って記事を書くことには少しずつ慣れてきたものの、

ブログのデザインがつまらなすぎる!

という問題にぶち当たったので、「サイトロゴ」を作ることにしました。

え…10分で完成

それがこちらです。

なんとこのロゴ、10分で完成しました。

ついでに、同じツールで記事のアイキャッチ画像(いやセンス良すぎかよ)

や、ブログのファビコン(DEDEDE)

もついでに作成して尚、30分未満…。

両手でタイピングもできない僕でもこの時間だったので、タイピングに慣れた方なら1分もかからないことでしょう。(ほんとかよ。)

自分的にも大満足なツールでこれからも使い倒していくつもりなので、紹介していきたいと思います。

もちろん無料ですよ。



用意するもの

まずは材料を用意しましょう。使用する材料はこちら。

以上(箇条書きにした意味…)。

Canva

Canva」は世界中で使われているデザインツールです。知らんけど。

基本無料、一部有料の機能もあるみたいですが、プロデザイナーとかじゃなければ無料の機能で十分です。

Web上で画像を作成していけるのでインストールとか面倒な手間がかからないのもお手軽ですね。

僕はブックマークしてすぐ呼び出せるようにしてます。

iromiru(イロミル)

iromiru(イロミル)」はインターネット上で自分が好きな色とか気になった色を見つけた時に、

その色のカラーコードを教えてくれるツールです。

Canvaで画像を作る時に、「デフォルトカラー」に気に入った色がなかった時に重宝します。

後で詳しく説明します。

サイトロゴの作り方

それでは早速、「Canva」と「iromiru(イロミル)」を使って、まずはサイトロゴを作っていきましょう。

Canvaにログイン

Canva」にログインします。

GoogleかFACEBOOKのアカウントを持っていたら1秒です。

持っていない人はメールアドレスで登録しましょう。

サイトロゴのサイズを指定しよう

次に、「デザインを作成」と書かれているところの右のほうにある「カスタムサイズ」でサイトロゴのサイズを指定します。

これは使っているWordPressテーマによって変わりますが、大きい分には調整してトリミングしてくれるので、

1200×300」と指定すれば大体大丈夫だと思います。

小さく指定して作ると、画質が悪くなったりしてしまうので気をつけましょう。

お気に入りのテンプレートを選ぼう

カスタムサイズ」を指定し、デザインを作成するとサイズに合ったテンプレートがズラーっと出てきます。

中には有料のテンプレートもありますが、ほとんど無料で使えます。一番気に入ったデザインを選びましょう。

文字を編集しよう

テンプレートの文字をクリックすると編集できるので、自分のブログのタイトルを入力しましょう。

ほとんどのテンプレートは文字が英語なので、日本語を入力するとフォントが変わってしまいますが、もちろんフォントを日本語用に変えることもできます。

色々変えてみて、自分のお気に入りのフォントを見つけましょう。

色を編集する

背景の色を変更することももちろん可能ですが、「デフォルトカラー」に気に入った色がない時は、カラーコードを検索し入力します。

もし、自分の中に、「あんな色にしたい」というものがあれば、その画像を用意してください。

お待たせしました。「iromiru(イロミル)」の出番です。

カラーコードを調べよう

理想の色があり、その色がわかる画像は持っているけれど、カラーコードがわからない、という人は「iromiru(イロミル)」を使いましょう。

例として、僕は先ほどのロゴを、「アイアンマンカラー」にしていきます。

まずはアイアンマンの画像を用意します。

次に、「iromiru(イロミル)」にアクセスし、用意した画像をドラッグして枠の中に入れます。

 

すると、「iromiru(イロミル)」に画像が読み込まれ、知りたい部分の色をクリックすると、その部分のカラーコードが出てきます。

あとはこのカラーコードを「Canva」に入力していくだけです。

完成!

カラーコードを指定するとこのようなロゴになりました。

おー、アイアンマンカラーがフォントとマッチしてとても素敵ですね。

あとは完成したサイトロゴをダウンロードして、WordPressで設定すれば完了です。

まじで簡単すぎますね。

記事のアイキャッチ画像、ファビコン画像も簡単!

カスタムサイズ」を変えるだけで「アイキャッチ画像」、「ファビコン画像」も作れます!

記事のアイキャッチ画像は「1200×630」、ファビコン画像は、iPhoneのホーム画面用にも設定できるように、「144×144」で作ればオーケーです!

他にも「Canva」は様々な用途で活躍してくれそうです…。

ちなみにこの記事のアイキャッチ画像はさっきのアイアンマンカラーです笑。



おわりに

似顔絵アイコンやオリジナルのロゴを作りたい

いかがでしたでしょうか。

可愛い、かっこいい、おしゃれな画像は作れましたか?

もっとこだわって、テンプレートではなく、自分がデザインした理想のロゴや似顔絵アイコンなどを制作したいって方は、

ココナラ
が圧倒的におすすめです!実力もありめちゃくちゃ無茶なリクエストにも答えてくれるドラえもんクリエイターが圧倒的格安で制作してくれます!

最近だとさらにクリエイター同士の競争が激しくなってるから余計に安くしてくれるんですね。

今なら会員登録するだけで300円分のクーポンももらえますよ!

僕も今、ブログの吹き出し用に使う似顔絵アイコンを「ココナラ」で発注しているところです。

イケメンにしてくれるといいなあ笑。


次回予告

今回は番外編「デデデくんはサイトロゴが欲しい」をお送りしましたが、次回はいよいよ!本編デデデ企画を更新します!

「デデデくんは読まれたい(SEO)②SEO超基礎編」

コスパ最強独学を貫き続ける男デデデが、「SEO」を独学し、検索上位を獲得できるような記事作成の方法を探っていきます。

 

乞うご期待。