【マーチン多すぎ】差をつけたいオシャレ大学生はKLEMANを履け。

はじめに

自己紹介

初めまして、「オシャレも何もかも全部独学でなんとかしてきた長男タイプ現役男子大学生ブロガー(今考えた)」のデデデです!

「メンズファッジ」をこよなく愛し、
とにかく「女子受け」を最優先したファッションと、「身長低いし足短いし最近体重やばいしイケメンちね」って人(デデデ)でも雰囲気イケメンにさせるのが大得意です。

彼女も豊富です(?)。

靴奇抜モテないです

僕最近どうしても唱えたい説がありまして。

オシャレ男子気取ってる大学生みんな靴奇抜すぎる説!

違う、違うんだよなぁ…。個性だしたいのはよーくわかるんだけども、

でもそんなの急に見せつけられて、「これやばいっしょ?オサレっしょ」とか言われても、みんな、「あ、う、うん!オシャレなんだねー」しか言えない訳で、

多分その段階で女子の9割はあなたの前から立ち去り、

残るは1割の、もっと個性やばい系メスのモンスター(服にスーパーボールついてる)だけです。

男子大学生よ、紳士たれ

英国男子の服に対する考え方ってめちゃくちゃかっこいいんですよ。

英国男子は派手な服を好まない。

なぜなら、はいつだって女性だから。

つまり紳士とは、女性のをより際立たせる存在であることだ。

by Dedede English

クッソかっこいい。これだよこれ。男に汚い華咲かせてどうすんだよって話。

話しすぎたのでいきなりこの記事の結論を言います。

目上の人にも好印象を持たれたい、信用されたい、てか女子にモテたいって健全な男子大学生に必要な革靴は、

KLEMAN:PADRE

だけです。絶対おすすめ。

Dr,Martinもいいけど、大学生履きすぎ。

ていう話をしていきます。あとでめっちゃ語るよ。



男の第一印象は昔から革靴で決まる話

足元に人柄出ちゃいます

機会があれば見てみてください。

企業(特に大手)の幹部以上の人とか、めっちゃ結果出してる起業家は、革靴が嘘みたいに磨かれてます。

これは、人柄は足元に現れる、って言われているからです。

本物=愛着です。

めっちゃ高級な服を着て、高級車に乗っていて、彼女がAV女優でも、靴が磨かれていなかったら、

「あ、こいつ偽物だ。」

って本物にはバレちゃうんですよ。「FXとかやってるやつだ」って(偏見)。

女子も実は本能的に男が本物かどうかを鋭く見抜いてきます。偽物は安定した将来性がないから。

では本物になるためには…。

 

靴を2足しか持たないんです。

革靴1つ、スニーカー1つです。

スニーカーはまた今度。

そしてその2足に愛着を持つんです。

そしてお兄ちゃんが見つけてあげました

愛着を持つために靴に求めるのは

「ずっと使い続けても壊れない耐久性」と、

「いつまでも飽きがこない洗練されたデザイン」です。

この2つの条件を兼ね備えた靴、探すのめっちゃ大変ですよ。

だからこの有限会社長男タイプ代表デデデがこだわり抜いて使い続けておすすめします。

 

紹介まで長すぎましたね。それくらいの熱量でおすすめしたくて。

KLEMAN(クレマン):PADRE

僕が3年間履き続けてる一番大好きな靴、「KLEMAN PADRE」です。

この靴を横浜ルミネのユナイテッドアローズで見て一目惚れ衝動買いしてから僕のファッションに対する価値観が大きく変わりました。

この靴、持ったことある人しかわかりません。本物」なんです。

高いのと安いのの違いなんて僕ちんわからないし、どうせみんなもわからないでしょ。

って感じでGUとかでおしゃれ男子な気になってたレベルの19歳の僕にはめっちゃ高かったです。

でも3年間一度も買ったことを後悔してません。

めちゃくちゃ丈夫

愛着をもてとあんなに語ったデデデですが、まだまだ半人前、

時には雨でビショビショにしてしまったり、めっちゃ急いでてかかとを踏んでしまったり、挙句の果てにこの靴履いたままグラウンドでサッカーしてしまったり(最悪)と、数々の悪行を重ねました。

でもこの靴、全く壊れません。

元々KLEMANはフランスでミリタリー向けに靴を作り続けてきたブランドらしいです。

The Brand story KLEMAN

公式ページにブランドのこだわりが書かれてます。(英語もフランス語も読めないけど)

しかも使い続けるとますますかっこよくなります。

一つ一つの傷や、変色まで、おしゃれです。

そのかっこよさは持ってる人しかわかりません。

スタイリング紹介

無駄な装飾は一切省いて、洗練されたミニマルなデザインのKLEMANは、英国男子風のシンプルなファッションと相性抜群です。

すぐに真似できるように、KLEMANを愛用する大学生ウェアリスト、「れぽすけ」さんのファッションを僕が厳選してお見せします。

まずはこちら。

オールブラックなファッションです。

コート、モックネックカットソー、パンツ、も全て黒で統一しながら、靴下でさらっと緑色をのぞかせることで、遊び心を持たせたファッションになってます。

同じのリュックやメッセンジャーバックなんかを持ったらさらにおしゃれですね。

でもこのこーでの肝はやはりKLEMANです。

シンプルながら圧倒的存在感の黒。

KLEMANにオールブラックは一押しです。

次は夏服です。

KLEMANは通気性がめちゃくちゃいいので夏でも履けます。なんなら走っても平気です(ダメです)。

僕の大好きなKLEMANの靴に大好きなTEXTURE WE MADEのジーンズを合わせた最強コーデです。

(TEXTURE WE MADEについても記事を作りますが、今、国産で右に出るものはいない圧倒的におしゃれでハイクオリティなジーンズブランドです。商品の種類がめっちゃ少なく、こだわり抜いた少数精鋭なのも魅力です。)

【TEXTURE WE MADE】履くだけで20倍男をオシャレにするデニムを見つけた件

2019.11.26

この2つのアイテムを持ってたら、あとは何も考えなくてもおしゃれになれます。

そういうアイテムにずっとこだわれるような大人になりたいですね。

あ、あと最後に大事なこと言い忘れてました。

KLEMANの靴、めっちゃ厚底です。それがどうしたって?さては貴様トーラーピーポーだな。

 

めっちゃ身長盛れるってことなのだよ。

おわりに

人として誠実なオシャレさんになる1番の近道は、

自分が本当に大好きになれるアイテムだけを所持すること。

です。

服を探してて、買うか迷うなって思ったら買わないほうがいいです。

そのお金は来たるべき時に備えて貯金しましょう。

本当に大好きになれる服は、見た瞬間にわかります。話しかけてきます。来たるべき時今だよ!って高い声で叫んできます。そして借金してでも欲しくなります。

そんな運命の一着にこだわってください。

もちろん、紳士たる者、常に女性のを際立たせることを忘れずに。